ゴルフ会員権価格
top_waku
茨城県
photo
詳細情報
大利根カントリークラブ
所在地 〒306-0633 茨城県坂東市下出島10
TEL 0297-35-1344
コース内容
コース規模 36H/P144
ヤーデージ 14089Y
コース形態 林間コース
コースレート 東/73.3
西/73.5
練習場 250Y/19打席
宿泊施設 なし
交通情報

■自動車
常磐自動車道谷和原ICから12km
■電車
東武野田線野田市駅下車またはJR常磐線柏駅下車
■クラブバス
野田市駅から運行

ゴルフ会員権情報
会員数 正会員1489名
平日会員239名
年会費 正会員63,000円
平日56,700円
書換料 正会員315万円
平日会員(譲渡不可)
預託金 なし
入会条件 女性入会/可
外国籍入会/倶楽部に問合せ
推薦者/正会員2名(在籍5年以上、40才以上)
年令/20才以上
その他/面接、同伴プレー
沿革 初代理事長は安西浩氏。同氏を中心に著名な財界ゴルファーが集まった株主会員制クラブ。
備考 大利根カントリークラブのクラブライフ 会員Oさん

3年前、宝ゴルフの糟井社長のお世話で大利根カントリークラブの会員になったことでそれまでのゴルフの考え方、取り組み方が大きく変わりました。
36年程のゴルフ歴の間に入会していたコースはそれなりに特色があって面白く楽しませたくれたのですが、最後にたどりついた大利根カントリークラブは私にとってちょっとしたカルチャーショックでした。
会員になってまだ3年ほどにしかなりませんが、私の大利根カントリークラブへの思いを述べてみます。
大利根カントリークラブは36ホールの割りに会員数が少ないせか、土日でもビジターを同伴し易いのが嬉しいし助かります。
しかも同伴ビジターに対して、従業員の皆さんが会員と同じ様に和やかに対応してくれるので一緒に行ったビジターが喜んでくれます。
そういうフロント、食堂、キャディマスター室の雰囲気だけでなくコースは隅々まで整備されており、ラウンドするたびにさすがは名匠井上誠一設計のコースだと毎回のように新しい発見があります。
一見平坦なコースなので易しく見えますが、距離がきっちりあり、挑戦し甲斐のある戦略性が随所に秘められています。
これから何年ゴルフを楽しめるかわかりませんが、自分の生涯のコースにしたいと思っています。
大利根カントリークラブには現在70歳以上の会員が610人もおられ、その方たちの寿杯がクラブで一番賑やかな競技会になっています。(今年は153名参加、94歳が3名)大利根では60代はまだまだ若者扱いです。
プレー費が安いのも高齢者には嬉しいと思います。
一日の支払は8000円以下です。
家族優待を利用して親子孫の3代がプレーしている微笑ましい光景も良く見かけます。
私のゴルフも同伴者と一日楽しく和気藹々とプレーを楽しむ方です。
そして「また一緒に回りましょう」といわれるゴルファーでありたいと自分戒めています。
大利根カントリークラブは楽しいコースです。
是非声をかけて下さい、ご一緒にプレーしましょう。


◎社長のレポート

6月3日(木)1年振りに大利根カントリークラブ(茨城県)でラウンドしてきました。

1.ラウンドしてみて
キャディ付、歩き。
東コースでラウンド。

このゴルフ場も何度かラウンドをしていますが、今日も井上誠一氏設計の林間コースを堪能できました。
コースをセパレートする大きな松林が特徴であり、風格を漂わせます。
一見平坦であり、視界が良くピンも見えていますが、要所にある松が効いています。
ティーショットは正確にフェアウェイをキープしても、落下地点によっては2打目がスタイミーになります。
グリーンは奥につけてしまうと返しのパットは非常に難しいです。
メンテナンスは最高の状態であったと思います。

2.施設
・クラブハウス
女性施設も改修し、ゆったりとしています。

・練習場
250ヤード、19打席 アプローチ、バンカー練習場

3.総評
今年の9月には開場50周年を記念し、「日本女子オープンゴルフ選手権」、また、7月には今年で3回目になる男子プロトーナメントの「レクサス選手権」が開催されます。
スケールの大きなコース内容であり、上級者、競技志向の方々に向いているのは当然ですが、平日、土日ともに複数の組単位での予約が取り易く、法人としてのご利用にもお薦めです。

「伝統のある株式会員制クラブ」として茨城県を代表するゴルフ場です。
お問い合せフォーム
戻る MAP ページ先頭
top_waku_03